マンション売却にかかる費用

マンション売却にかかる費用

マンション売却ということはマンションを売るということですので、手に入るお金はあっても支払わなければならないお金があるとは思っていない方も多いかもしれませんが、マンション売却にはさまざまな作業が必要となり、マンションを売却するにあたってかかる費用や税金なども色々あるのです。


マンション売却に必要な費用は以下の通りです。
・仲介手数料…売却を依頼した不動産業者に支払うお金
・司法書士費用…住所変更登記や抵当権抹消など司法書士に依頼することでかかるお金
・印紙税…書類等に必要になるお金
・譲渡所得税…売却利益が出ると発生するお金


売却価格などによってそれぞれ差額はもちろんありますが、上記のような費用がかかるのが一般的です。中でも1番高いお金が必要となるのが仲介手数料です。仲介手数料は「売買価格の3.15%(売却額400万円以上の場合)+63,000円」ほどかかります。こちらも売却価格によって費用が違いますので、事前に調べておくとよいでしょう。