マンションの売却価格は誰が決める?

マンションの売却価格は誰が決める?

マンションを売却するのであれば出来るだけ高い金額で売りたいと考えるのは当然ですよね。マンションの売却価格というのは、依頼する不動産会社によってもそれぞれ違いますが、マンションの売却価格そもそも誰が決めるのでしょうか?


マンションの売却価格というのは市場が決めています。買い主と売り主の間で折り合いがついた金額がマンションの売却価格となるわけですが、売り方がを間違えば金額の折り合いもつきませんし、最悪売れることなく家の住みかえを行うことが出来ないということになりかねません。そのようなことになってしまっては元もこもありませんので、そのような最悪の事態だけは避けたいものです。


そこで大切なことはマンション売却の査定を複数社に依頼するということです。マンションの売却というのは査定からはじまりますが、査定額やどうしてその査定額になったのという根拠を比較するためにも最低でも3社以上には査定してもらうことが大切です。